先週の18日(剣風帖発売からちょうど10周年)に魔人のwebラジオ「東京魔人学園放送部」が配信されてたのを今日知って死に物狂いで聴いてきた!! ギャァアアア京一ィィィィィ!!!
何か打ち切られさえしなければ(ラジオの中で言ってた…打ち切られませんように!)一年間配信予定だそうですよっ!
パーソナリティは月替わりで、今月は壬生と京一と如月加瀬さんと川鍋さんと関口さんだそうでございます。プラス今井監督。(監督の声初めて聴いたわ!)

以下中身の感想というかなんというかをぐだぐだと。
亀、すねる。

聴いててつい書きたくなったパーソナリティズ

なんていうか仲良しカルテットって感じすぎて微笑ましいほどgdgd感が渦巻いてた……
加瀬さんの進行がなかったらもっとグッダグダだったんじゃないかこれ。笑。
で、今回のラジオでの監督の発言。(順不同)
・魔人3は水面下で動いてるらしい。(亜細亜号っていう超特急の話が出てた……舞台新宿じゃないのかもしかして。)
・DS魔人は音声もそのまま10年前のものを使用してる。醍醐の裏返りは健在のようです。
・魔人ラーメンなるものをお店で出すとか何とか。うっはぁー食いてぇぇぇぇ!
・携帯アプリで魔人の新作「魔人群星伝」というのを開発中だそうで。格ゲーだって格ゲー。しかし如月は出ない。で、関口さんがすねたのでした。なんという……(*´ω`)(↑の絵で如月が拗ね顔なのはこれのせい)

しかしあれですな、10年前の収録の頃の写真を見て各々が悶絶してらっしゃるのはあまりにも可愛いだろ常考。
あと監督の声が何だか関口さんと同系統の声に聞こえました よ。
放送禁止音が刃物で刺す音なのはある意味如何なものであろうか……(らしすぎて笑ったぜ)

コメント 0