上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
果てしなく眠い。ほんと眠い。
寝すぎってぐらいに寝てるのにちょっと時間があるとすぐ眠くなります。
あと匂い悪阻がまだ続いてるようです。
たびたび外で嗅ぐにおいでえづいてましたが、今朝は夕べ作ったカレーの匂いで吐きそうになって廊下で10分ちょっと動けなくなりました。恐ろしい。胃液というか泡噴いたし。

考えてみると既に妊娠8ヶ月……今は妊娠何週め、って言うようで現在妊娠29週目。
この時期になると実際いつ陣痛出産ってなってもおかしくないわけです。とはいえ流石にまだ入院準備なぞ終わってないのでなるべく今月中に済ませる予定ですが。
そんな時期に体調不良だったりイライラする事が増えてたり、暑さで参りそうだったり、夏場の妊婦は色々辛いです。

出産まで長く見積もって3ヶ月を切り、今になって少し怖くなったことがあります。

出産ね、母親の死亡するリスク自体は昔からそれほど変わってないようなのですよ。
だからたとえ本人が出産直前まで元気でも分娩中に急変してってこともあるようなのです。
わたしの場合、ほぼ合併症に近いので尚更リスクは高いんですよねー。
こればっかりはどうしようもない。
小さい頃出産というものに恐怖を感じていたのですがその原因は、出産で母親が死亡するドラマ(だと思う、何せ本当に物心つくかつかないかぐらいの頃だったと思うので)を見たからだったわけで。
大きくなるにつれて出産で人が死ぬなんてことはありえるのかって思い始めたものの……やっぱり現実として死亡する例はたくさんあったわけで。

でもいざ結婚して妊娠して、大きくなっていくお腹とそのお腹の中でたくさんローキックをかましているであろう中の人を感じると怖いけど頑張ろうって気になります。しっかり産んであげたい。怖いけど、その恐怖も大事なことなんじゃないかなと。
自分のルーツに対する感謝の念を抱けると思うし。両親のあり難さを実感するのも、きっとそのときだと思うのですよ。




最悪、分娩中母子ともに命に危険が迫ることになったら。そのときは子供優先にしてもらおう。ぽんたには悪いけど。ひとりでは生きていけないって泣かれそうだけど。死んだって死なすもんか。


もちろん、死ぬ気はないですけどね?

コメント - 1

いらん子  2008, 08. 14 (Thu) 03:56

イメチェンしたと聞いて

見に来た~
追記のとこのそういう考え方は嫌いじゃねぇ。
今年は例年よりなおさら暑いからキツイだろうが・・・
月並みだけどがんばってとしか言えないっす~

編集 | 返信 |  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。