・salty honey・ ホーム » スポンサー広告 » ゲーム:CS一般ゲーム »で、だ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

で、だ。  

ディシディアに夢中になっててずーっと疎かになっていたEVER17(PS2版)に夢中になってて疎かになっていたパニックパレットをオールクリアしたぞー!
(要するにEVER17とパニパレ完了です。)(わかりにくい)
以下、本記事はEVER17プレイ感想とか何とか。例によって追記はネタバレの配慮が殆どないので何卒ご了承くださいまし。
パニパレ感想はまた後日。とりあえず心からの叫び↓


あーもうこのセクシャルバイオレンスめがッ!!!(心からの褒め言葉)
 ■↓以下伏字なしの感想











攻略順はつぐみ→空→優→沙羅。OPムービー登場順でしたが多分これが一番ストーリーとしてはよかったんじゃないかなぁと思ってたり思ってなかったり。
しかし大風呂敷の畳み方が半端なかった。あんだけシナリオばっさばっさ広げて伏線至るところに張りまくっておいて見事回収しきってるのは凄いの一言でした。
武視点のつぐみと空のルートはギャルゲーとは言い切れない程度にギャルゲーだったけど(史実は二人のルートのいいとこ取りだよね)、エンディングがあまりにも鬱過ぎて(特につぐみグッドED)、ぽんたと二人「えぇー…?(明らかに後味が悪くて不満げな声で)」って首を捻りましたよ。
こんだけバッドなあれをきっちり納得できるレベルで話をまとめてハッピーエンドまで持っていけたのはホント凄い。いやはやなかなか面白かった!
PS2でそれとなく匂わせただけとは言え一線超えた描写があったのにも驚いた。空ルートでのそれは少々唐突に感じたけど。あっれーつぐみさんてば武に一目ぼれでもなさったんですか的な、いやそりゃ確かに武めっさいい男でしたが。
まぁ、空ルートならびにつぐみルートの存在自体はブリックヴィンケルが見ることの出来る「Y字の先」のひとつだったりするんだろうなと思ってますが。
しかし武はもてすぎだろう……もうつぐみと空の板ばさみで幸せに生きていけばいいよと心から思いました。

謎解きの比重は武:少年でほぼ2:8…1:9かも知れないけど、そんな感じで少年視点は最初謎だらけでした。当たり前です。
優秋編で終盤にさしかかったあたり、特に優秋のフルネーム判明あたりで時間軸が違うかもしくは平行世界の話じゃなかろうかって予想してたかなぁ。
少年視点でのつぐみの態度と発言がそうとしか思えなくてわかりやすい。
少年視点のつぐみんが武視点の出来事を知っている、ってことは少年視点の武は一体何者? ってなりますわな。
更に少年視点のEDまでの流れが武視点でのEDへの流れとは全く違ってる時点でどちらかが捏造乃至まったく別の事故であるのは明白なわけで。(しかも少年視点沙羅・優秋ルート終盤を読めば少年視点のほうが限りなく捏造に近いの一目瞭然だし。)(挙句「武」の「戦略的撤退」発言……)

ところで沙羅が、少年がお兄ちゃんだと判明した後のデレ方が可愛くてたまりません。
武相手にデレるつぐみはそれに輪をかけて可愛くてたまりません。母子そろってデレ方パネェ。ああ、大好物ですよ?
ココ編のつぐみの独白部分はなんつーか、母親だからこそ妙に胸に迫るものを感じました。武視点であれだけ死にたいと武に食ってかかっていた彼女が、武との愛の結晶・生の証を宿し、それを感じて悦びを噛み締めるシーンはつぐみのそれまでの辛い過去に対する、ひとつの救いの形だったのかな、とか。
幼い双子と貧しくも幸せに暮らす描写はもう言葉にならない何かがうぁぁあああってなってたぜ…(意味不明)
ココの最初の登場のとき、「だめだこいつ、はやくなんとかしないと」とかうっかり思ったりしたのは内緒です。そしてプレイしていくうち、ココに心底癒されたのはもっと秘密です。何あの子可愛すぎる。
ブリックヴィンケルさんと何らかの形でたくさん会えるといい…(最後のブリックヴィンケルさん視点の全員集合スチルがあまりにも好きすぎるでしょうわたし…)
いっそ二次創作でブリックヴィンケルさん含む楽しげな日常とか書けたらいいのにわたしの脳内! こういうときのための自家発電よわたしの脳内!!
あ、あと武視点の少年=桑古木の一途さには不覚にも萌えました。しかも人生の大半を投げ打ったと言っても差し支えのない努力が報われた途端失恋? という不憫さにも萌えた。桑古木本人はもしかしたら、ココに対してもうそんな次元を超えた思いを抱いていたのかもしれないけど。なんやかんやと幸せそうだったもんな、最後のモノローグ見る限りは。
そして桑古木×沙羅のCPがチラッと頭によぎって本当にすいません(誰に謝ってるのか謎である)
それからグランドエピローグ? の後、武は自分の家族と会ったり出来たのか(親御さんらもまさか行方不明後17年経って20歳の姿のままの息子が帰ってきたら腰抜かすだろうなぁとかそもそも死亡届出てたらどうするつもりだ武さんとか)、16歳の双子の子供がいることをきっちり受け入れられたのか(つぐみとは入籍するんだろうなぁきっと……死亡届さえ出てなければ。というか今更つぐみんがそんな形式にこだわるとは思えないけど)、ホクトと沙羅は武とつぐみと一緒に暮らせるようになるのかとか、というか生活どうなるんだとか(特に武の働き口とか)、そんな夢のないことばっかり気になって本当にすいません(だから誰にry)
……まぁきっと優春が割と凄い身分っつーか立場にいそうなので斡旋してくれると思っているわけでイエーイご都合主義万歳。

category: ゲーム:CS一般ゲーム

tag: コンシューマ  感想 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltyhoney.blog47.fc2.com/tb.php/175-2622fdd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リードミー!

ついーと

ぷろふ。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。