・salty honey・ ホーム » スポンサー広告 » ゲーム:CS一般ゲーム »pkmn黒始めました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

pkmn黒始めました。  

ええ、つい昨日。
というわけでこの記事は先月、9/18に発売になったポケットモンスターブラック・ホワイトのブラックのちょっとしたプレイ記です。

かなりの序盤ですがネタバレ若干含むので気になる方は追記にどうぞ。



さてpkmnプレイ歴ですが、実は初代のグリーンおよびピカチュウバージョンに手をつけてものの数十分で投げた経歴があります。だってあれ完璧にストーリー後付けっつーかなんかねぇ……
だというのに今回手を出したのはいつものようにpixivの所為だったりします。
だってほら女主人公可愛いんだもん……

主人公は当然おなご、名前はマイルールに則って「ミオ」にしました。公式な名前は存在しないけどゲーム内で登場する際にトウコって名前があるらしいので悩んでたんですが、まぁ名づけのときにデフォルト表示なかったしなぁ、ということで。
この名前の利点はファンタジーものでも現代ものでもほぼ違和感なく使えることだろうな…としみじみ思いながらスタート。
チェレン(眼鏡属性何となく世話焼きっぽい男子)とベル(天然ぽやや属性ほんわか女子)という幼馴染と一緒に、届けられたモンスターボールを選びます。
今回はくさタイプのツタージャを選んでみた。ニックネームをつけられるので「つぅちゃん」と呼ぶことに。
ベルはみずタイプのミジュマル、チェレンはほのおタイプのポカブをそれぞれ選んだ(というよりベルが勝手に決めた)ところ、早速ベルと対戦。

イン、ミオの部屋

室内かよオイ。
チェレンがとめるものの結局そのまま始まって、こっちはこっちでいきなりすぎててんやわんやしてるうちに負けたという。タイプ的には有利なのに。
で、案の定部屋がボロンボロンになったというのにじゃあ次はボクと対戦ーってチェレンお前もか。
大丈夫、これ以上汚すことなんかしないさ、僕はどーたらこーたら言われましたが、ンナワケナイヨネーと笑顔でフルボッコ。案の定ry
その後天使のような母がいたり、図鑑もらったりしていよいよ旅立ちます。まずは一番道路から次のカラクサタウンを目指すんですが、ここで先に行ったはずのチェレンとベルが一番道路の入り口で待ってました。

「旅の最初は三人で一緒に歩き出したいのー」的な発言をされるベルと、意外と付き合いのいいチェレン。
くっそーかわいいなこいつ等!
とそんな感じで、三人揃って第一歩めを踏み出し……たらあっという間にバラけた。えー。

一番道路で捕まえた記念すべきモンスターはヨーテリーの♂。ぽちと命名。嬉しくてしばらく連れまわしたものの、気がつけば彼はゲームシンク(くわしくは公式で!)のためにお休みしてもらうことに。

というわけでカラクサタウン到着。センターの説明とかしてもらった後に広場に行くと、人だかりが出来てました。その中にはチェレンの姿もあり、主人公はフーラフラとチェレンに近づいていきます。

そこでは何やらプラズマ団とかいう怪しげな団体による演説が。pkmn解放してやろうぜー、一方的に捕まえて使役しておまえらそれで対等とかいえるのかよー的な主張をしてさっさと帰っていく始末。
広場に集まってた人たちもざわざわしながら帰っていき、残ったのは主人公とチェレン、そして帽子をかぶりpkmnをトモダチと呼ぶいろんな意味でエキセントリックな青年Nでした。
……で、このときにチェレンを華麗にスルーしつつ主人公の名前をたずねるNに向かって、「こいつはミオ、ボクは幼馴染のチェレンだ」と横からしゃしゃり出てくるチェレンに自分の中の何かが弾けた

で、Nとバトルし普通に勝利。

なんやかんやとありながら次のサンヨウシティでジムリーダーと対戦するために再び旅を続けます。

二番道路ではチョロネコ♂、ヨーテリー(二匹目)♂、ミネズミ♀をゲット。それぞれ「タマ」「ジョリィ」「ジェリー」と名づけました。
ヨーテリーが2匹めなのはぽちの特性が「ものひろい」じゃなかったからです。お金かからずしてアイテム増えるなんて素晴らしいじゃない。

さくさくいきます。

サンヨウシティにたどり着き、まずはサンヨウジム…と思ったらなんか変なおっさんが入り口ふさいでるのでこれ幸いとセンターへ。
んで、すぐ近くの夢の跡地とやらに行き、バトルを仕掛けてくる奴らから金を巻き上げてはセンターで回復という繰り返しの生活?を営んだところで、みずタイプのヒヤップというpkmnを人からもらいました。命名「ひやりん」。
ここのジムリーダーは三人いて、最初にもらったpkmnのタイプに応じて苦手なタイプのpkmnと戦うことになるので、(うちだと最初ツタージャなのでほのおタイプのポッドとバトル)これはいい初心者対策と、感心。
結局相手のレベルが若干高かったので少々苦戦したけど、バッチも貰って次のシッポウシティ……の前にアララギ博士の知り合いのマコモさんからひでんマシン「いあいぎり」をいただく。
その代わりなのか何なのか「ゆめのけむり」?なるものを持ってきてねーと言われる。面倒だ。
いあいぎりで道に生えてる切れそうな木を切ることが出来るそうなので、さっそく二番道路の木と夢の跡地の木を切り倒してみたらベル登場。
跡地に足を踏み入れるとプラズマ団がムンナというpkmnを虐待する現場に遭遇してしまいました。動物虐待反対。しかもこいつら、人間からpkmnを解放させるとかってお題目を唱えてるくせにpkmnを虐待してるとか謎過ぎる。
目的のために手段を選ばないにしても斜め上すぎないか。なんにしてもお仕置きでござる。
で、戦闘で勝利したもののあきらめの悪い大人がゴニョゴニョやっていると、カラクサタウンで演説してたゲーチスとかいうプラズマ団の親玉が分身しながら登場し、それを見てキャーコワイヨーとプラズマ団退散。
どうやら、ムンナの危機を感じたムンナ進化形ムシャーナが夢を見せて怖がらせたようで。ムンナを助けたお礼なのか、カプセルにゆめのけむりをつめてくれました。

その後、夢の跡地でムンナ♀・タブンネ♀・ムシャーナ♂をゲット。それぞれフローレン・マサカネ・ムーミンと命名。……いやだってほら、「たぶんね、まさかね」ってほら、ねえ。

三番道路のそばにある幼稚園と育て屋さんに突撃。
育て屋さんにジェリーを預け、幼稚園で襲い掛かる園児どもを千切っては投げ(ません)、さー先に進むかーってところでチェレンとバトル。で、先に進めるのかなーと思ったところでプラズマ団の大人二名がダッシュで画面右から左に走り去っていきました。何ぞ……? と思ったところにベルと女の子がひいこら言いながら走ってきます。
聞くところによると、女の子のpkmnをプラズマ団の馬鹿大人が連れ去ってしまったんだそうな。
すかさずチェレンが追いかけます。主人公も着いていき、逃げ込んだと思しき地下水脈の穴でタイマンバトル→タッグバトルの二連戦になりました。
ここでもチェレンが「幼馴染の仲のよさ見せてやろう」的な発言かまして、プレイヤーがすっかりチェレン♀主色に染まることになったわけですよ。
無事女の子のpkmnを返してもらいましたが、プラズマ団の意味のわからなさが際立った……。

で、地下水脈の穴でコロモリ♀、ダンゴロ♂をゲット。それぞれコロりん、ダンシと命名。
三番道路ではマメパト♀、シママ♂ゲット。といったところで名前をつけ間違えるという事故を引き起こし、ハトコさんと名づけられるはずだったマメパト♀は「ハトコさ」という、若干「悟空さぁぁぁあ!!(byチチfromDB)」みたいなことになってしまって個人的にショックでした。
ちなみにシママはシマダくんと命名。

で、シッポウシティに到着。まずは近くのヤグルマの森に行ってみたところ、かくとうタイプのドッコラー♂をゲット。シッポウシティのジムリーダーは話によるとノーマルタイプ使いだそうで、これ幸いとばかりよっせぃと名づけて育成開始だぜ! と意気込んだ矢先にその方との出会いは訪れたのです…

↓若干暗くて見にくいですが。
遭遇した瞬間に吹いた

命名・マロさま
呼び捨てなんて出来ない。



というわけで現在のスタメン(ニックネーム(種族性別)/性格/とくせい/わざ)
つぅちゃん(ツタージャ♂)Lv15/せっかち/しんりょく/いあいぎり・せいちょう・つるのムチ・まきつく
ジョリィ(ヨーテリー♂)Lv14/すなお/ものひろい/てだすけ・たいあたり・かぎわける・かみつく
よっせぃ(ドッコラー♂)Lv13/がんばりや/こんじょう/いわくだき・きあいだめ・がまん・けたぐり
タマ(チョロネコ♂)Lv13/うっかりや/じゅうなん/すなかけ・みだれひっかき・ねこのて・いあいぎり
マロさま(オタマロ)Lv12/ずぶとい/すいすい/なきごえ・ちょうおんぱ・りんしょう・バブルこうせん
シマダくん(シママ♂)Lv9/さみしがり/でんきエンジン/でんこうせっか・しっぽをふる・じゅうでん

とりあえずシマダくんとマロさまとよっせぃを育てよう。

category: ゲーム:CS一般ゲーム

tag: コンシューマ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltyhoney.blog47.fc2.com/tb.php/209-6e34d3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リードミー!

ついーと

ぷろふ。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。