・salty honey・ ホーム » スポンサー広告 » minecraft »( ‘ᾥ’ )

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

( ‘ᾥ’ )  

mnys.jpg

無事にお迎え出来たと思ったら次はまたもや大坂城の地下を掘り掘りするだと……?
いち兄の坑夫生活はまだ続く()

という出だしであれですがこの記事はminecraftタグです。ご了承下さい。

一度でいいからやってみたかった、自分の建築風景の記録。
とはいえ、有名なクラフターさんの動画やら何やらをパクr……参考にしているのが殆どで目新しい物はありません。
あと多分もっと効率のいい方法もあるんじゃないかな……って(私は無駄な作業が多いタイプ)
ついでに殆どリソースパック頼みなところがあります。HalcyonDaysさまさまです…ありがたや……

そんなわけで以下、環境紹介。
・minecraft1.7.10、リソースパックはHalcyonDays。
・MODは各種入れていますが、今回はバニラのブロックのみ使用。
・NEIで適宜作業しやすいように夜を朝にしたり雨をやませたりしてる程度は使っています。
・クリエイティブで作っていますが、材料を揃えられれば作れる状態。

以上を確認の上で追記へGO。

ものすごい画像の数だよ!! しかも終わってないよ!!
なんかね、すごい画像一杯…あとあんまり的を得ない雑な文章です……


1 場所決め
まだまだ斜め建築やら地形を活かした建築は勉強中なので割と平たい土地を探しまわる。

見つけた土地はこんな感じ。近場に村もあって、畑も作りやすそう。
SS中央付近のすこし出っ張ってる部分だけを削る。

2 仮置き
make2.jpg
適当に刺客を組み合わせた形をつくって土台の位置を決める。角から上に伸ばして大体の形を作っていくよ。
この時点では平屋かなーとか思ってたけど、

make3.jpg
うん……んー……

make4.jpg
気がついたら屋根が2つ組み合わさってました。(撮影角度が悪すぎてわかりにくい事この上ない)

ちなみに仮置きに使っているブロックは粘土です。クリエイティブなんでガンガン使ってますがサバイバルだと少し辛いので土ブロック推奨。


3 建材ブロックに入れ替えたりして
make5.jpg
大体の形が決まったら仮置きを始点にして屋根やら何やらを作っていきます。
土台の粘土ブロックは丸石ブロックで張替え、縦の枠組み部分は松の木をそのまま使い、屋根部分の粘土ブロックは粗方屋根を貼れたら別の建材ブロックで張替え。
今回の屋根はオークの木の階段とオークの木材ブロックをメインに、粘土ブロック部分を丸石ブロック及び丸石ハーフブロックで組みました。

大分わかりづらい解説SS。↓
make6.jpg
手前側低い屋根は、傾斜部分は階段ブロックのみ。メインはオークの階段、縁の飾りは丸石の階段を使用。
平になっている部分はそれぞれの普通のブロックを使ってますが、このSSだと丸石じゃなくて石レンガだね。その上に載ってるハーフブロックに至っては石ハーフブロックだね。

make7.jpg
奥側の高い屋根の方の完成ちょっと手前状態がこちら。階段ブロックと普通のブロックを交互に置いてます。中心部付近だけ普通のブロックを二段重ねて高さを出してある、といった具合です。
尚、よく見ていただくとわかりますが、低い屋根の縁を丸石階段から石レンガ階段に変更しました。納得いかなかったの……

でもって、両方の屋根ともに、裏に階段ブロックを上下逆さにした状態で貼ってます。これやっとくと、雨が降った時に雨漏りしなくにるよ!貼らなくてもいいけど、雨漏りはなんかやだなーって人にはお勧めします。

make8.jpg
薄暗くてわかりづらいけど屋根と枠組みおおよそ完成。


4 壁をはる
make9.jpg
個人的な好みで、土台の上に木材置くのが好きです。
今回は松の木材を一段だけ積みます。

make10.jpg
ネザー水晶ブロック(達向きの模様が入っているのが柱状、横向きに模様が入ってるのが模様入り)で壁を積んでみたけど、何かクドい……ので、結局枠組みに縦に触れている壁部分のみ残してあとは普通のネザー水晶ブロックで壁を作成。
※正直、ネザーの素材は材料調達までが長いんで、個人的にはオークの木材やシラカバあたりで作ってもいいと思いますはい。

make11.jpg
2階部分の壁は一段目に砂岩ブロックを積んであとは1階部分と同じ積み方になりました。

make12.jpg
で、こちらは低い屋根の中。傾斜部分がガバっと空いてるので……

make13.jpg
鉄格子さんをゴスゴス貼っつけていきました。


5 というわけで内装
床を張り貼りしていきます。1階はシラカバの木材を敷き詰めて、

make14.jpg


気がついたら何故か作ったことのない暖炉を作っていた。しかも延焼範囲考えてなくてちょいちょい周囲が燃えた。Oh……
しかたがないので実際の完成状態では炎上しているネザーラックを撤去して、ここだけNEIで燃えた状態のカマドを置きました……
ちなみに暖炉本体はレンガブロックとハーフレンガブロックの組み合わせで積んであります。

make15.jpg
で、一部屋根をぶち抜いて煙突をにょきっと生やしてみた。これもレンガブロックとハーフレンガブロックの組み合わせ。具体的に言うとちょこちょこ灰色の石組みが見える部分がハーフブロックを積んだ場所です。

で、本格的に内装作るぞと思って一番最初に作り出したのがトイレとお風呂。
今回は面倒なのでユニットバス形式?にしまして、
make16.jpg

それっぽい場所に適当なブロックをぽんと2つ縦に置く→大釜を設置(ついでに水をいれる)→その周囲にハーフブロックで床を敷き詰める、でこうなりました。
あとは大釜の上部、2つ縦に置いたブロックの上の下部にトラップドアを置くとトイレの完成。尚このトイレは(むしろトイレ以外も大体)PON☆Pさんの動画をパk……イエナンデモ……でももしも機会があったら見ていただきたいくらい凄いので是非。

make17.jpg
で、そのトイレの反対側に2ブロック分ほど穴を掘り、石ハーフブロックを敷き詰めて水を流してお風呂の完成。
排水口に見えるのは日照センサーでした。なんだろうこのかゆいところに手が届く感。

尚トイレットペーパーの作り方。これも動画で見て目からうろこーだったんですけど

make18.jpg
木のボタンを設置
make19.jpg
木のボタンを設置したブロックに額縁設置(ボタンの外側にカーソルを合わせる)
make20.jpg
額縁に羊毛設置であら不思議トイレットペーパー完成……凄いなこれ最初に見つけた人!!!

make21.jpg
尚おんなじような感じで、松明→額縁→ハーフブロックでこんな風にもなるそうです。素敵。


make22.jpg
で、ユニットバス部屋の壁を貼ってみたら、2階部分の床をハーフブロックにしていたためか半分の隙間が空いてしまったので階段ブロックを逆さに設置して埋めてみたところ。これ思いつきでやってみたんですけどなかなか良かった。



なんか自分で言うのも何だけど予想以上にクドくなってきたのでこの続きはまた近日中に!! ね!!

category: minecraft

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltyhoney.blog47.fc2.com/tb.php/310-2218f1c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リードミー!

ついーと

ぷろふ。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。