・salty honey・ ホーム » スポンサー広告 » 果てしな徒然 »

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

にしても、毎度思うわけですよ。
刀剣乱舞と艦隊これくしょん、パット見システム的にそっくりな2つのゲームだけど

プレイヤーとしての充足度が段違いすぎて辛い。

キャラクターは性別の差はあれど、双方とても良質、どちらにもそれ相応に推しキャラが複数いるし、憎まれ口を叩くキャラクターすらも愛おしいと感じられる程度にはアレ()な人間なので時間と気力の余裕があればいくらでも育成したい。

けど、刀はね…攻略法が基本的に一つしかないのが辛い…
その攻略法も結局のところ、「レベルを上げて物理で殴る」だけしかない。
ステージ攻略もまとめてしまえば「如何に早く行動して殴られないうちに倒すか」なので結局作業になるのね…
とはいえ、回避行動が取れるというかシステムとして全艦に回避率が設定されている艦これと、基本的に刀装(消費)を装備しての耐久戦な刀剣乱舞っていう違いがあるからそこだけ見るのは本当は駄目なんだけども。何せ回避行動が限定的すぎるもんな刀は。

でもさ、何だろう、刀の方はイベントの作業感、何とかならないかな…
どこぞかで見た、
「艦これは大学レベルの問題集を解かされる」
「刀は小学生レベルの問題集を延々とやらされている」
っていう揶揄がすっごいしっくり来すぎててね。
個人的な意見で言ってるけれど、艦これの達成感はなんというか「おわったー!勝ったー!!おいでませ新キャラちゃん!!よーし資源回復だー(涙)」っていうカタルシスと疲労感なんだけど、刀の方は「あーやっと終わった…疲れた…新キャラ確保完了…」っていう何だろう…拭いきれない悪い意味での疲労感が一杯になるだけなのね…
正直、ゲームとしては艦これのほうが楽しい。楽しいし好き。
でもキャラクターは両方好きで、というか刀の方には割とのめり込む形で好きになったキャラクターが存在してる(ご存知かどうかわからんが薬研藤四郎さんである)(何せ模造刀買ったくらいだし)わけで、ゲームとして辛いけどやらなきゃっていう義務感になりつつあるのよね…
そんなもんだから、明日で終わる秘宝の里は最初の数日やってたけれど、その後は色々理由づけしてもうやらなくてもいいよねって自分の中で言い訳しながら遠ざかってたわけだ…

多分今後、双方のイベント時期が重なってきた場合、間違いなく優先するのは刀より艦これだと思ってる。あれこれ装備や編成で試行錯誤して、低レベルの艦娘でも活躍できるように考えて、何度も失敗したその末にクリアできたときの、あの瞬間の快感はやっぱりゲームとして大事だよね…

category: 果てしな徒然

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltyhoney.blog47.fc2.com/tb.php/317-788cfe0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リードミー!

ついーと

ぷろふ。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。