・salty honey・ ホーム » スポンサー広告 » 果てしな徒然 »無節操な僕ら。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

無節操な僕ら。  

タイトルだけ見ると何かいかがわしい気がするのはわたしだけでしょうか。わたしだけですね。
そんなわけで内容は追記に!
■サイト改装の事。
実はデザイン自体はすでに終わってるのであります。コンセプトは遠い昔もやったオレンジ色。つっても「幻色雑技団」のほうではなくて、「ネーブルオレンジ」の頃のだけど(※当時運営していたサイトの名前ね/幻~は名前変換も含んだ小説二次創作でネーブルはイラスト置き場からROサイトになったんだけど/そんで、幻スミコってHNはその頃の奴です。今もこっそり使ってるけど)。
現在九龍の二次を、擬音で表すならまさに「そろりそろり」みたいな速度で書いてます。九龍視点の黄龍妖魔学園紀、とか。でもほんとに久しぶりにまともに書く感じなので文章が全く出てきません。文字から遠ざかったのも原因なんでしょうが、書いてないっていうのが結構なペナルティになったようです。
ちなみに九龍視点の黄龍は「ひーちゃんが二度目の男子高校生やってるのはなぜなんだぜ?(これ/なぜなんだぜ?/の元ネタ何なんだろう…)」っていう説明になる話であります。
別にSSに書き起こさなくてもどっかの設定で書けばいいんでしょうけど、どうも昔からの性質で「説明になる話」を書かないと他のストーリーが書ききれないようです。学園伝奇で一番最初に書いたのがある日の如月骨董品店っつー魔人クリア後の話だったりするんですが、それも割と説明書き多かったりするし、大神のthanks forもさりげなくゲームの説明入ってるし。ときメモGS(無印ね)の王子の話書いたときも何やかんやで最初の話は妙に説明くさかったりしたわけですよ。
謎すぎだ。
つかあの頃の話は問答無用に総受けとか多すぎでぎゃあ!って思う。あああ恥ずかしい。でも総受け好きですからー!アッー!



■最近の遊びの事その一。
ぽんたがイキナリ「テイルズウィーバー(以下TW)やりたい」と言い出したのでやってます(何)。元々βテストで遊んでたのでキャラはずっと残ってたりもしたわけで。
このTWっていうゲーム、8人(現在の人数。今後エピソード2が実装されると更にキャラ数が増える)のキャラクターの中から選んだキャラのストーリーを進めていくっていうシナリオ追従型MMO。
マビノギも似た感じではありますが、マビが「自分=プレイヤーキャラで物語の中心に存在するのに対し、TWは「自分≠プレイヤーキャラ」でキャラクターの物語を本を読むような視点で解き進めていく感じ。
基本プレイは完全無料で欲しいアイテムだけ課金するシステムだったり、動作環境のメモリーなんかだと推奨でも256MBで済むのでお手軽感はかなりあります。ちなみに最大レベルは255もあったり。
わたしのキャラはナヤトレイっていう15才のオナゴ(*´д`*)(ステータスは突き型AGI短剣装備・レベル70)
ぽんたはシベリン・ウーっていう記憶喪失の女たらし(どんなだ)(ステータスは最近まで突き型・DEF槍で最近AGI型に転向)で、ストーリーでペアを組んでいるキャラだったりします。(キャラ作った当時そんなの知らなかった罠)シベナヤ大好きなのでストーリーが気になるなるなる。



■最近の遊びの事その二。
そんでもって更にパンヤを物凄く久しぶりにやってます。これもまたβの時にやってたんですが当時はパットが本気で下手すぎたうえに(Par4のミドルホールで2オンしてグリーンで7打も打つとかザラだった)周りがうまい人多くって凹んでやらなくなったという経緯がありました(…)。
でも久々にやってみたらロングパットも決められるようになったりしててわっほーいって感じでした。これも基本無料の一部アイテム課金なのでお得だ。(しかしアイテム欲しさに夫婦で7千円ほど課金したのは秘密/…になってないし)
……こうして見ると自分らβテストやりすぎじゃないか? シールもやってたし。わたしに関してはミックマックもROHANもやったな…。



■はやり廃り。
2chに耐性あるなら何もいわずにここここを読むといいよ。
この二つを知ったのはもう大分前だけれど、何度読み返しても笑ってしまう。
サマーは詩集書籍化までされることになってるし。出たらガチで買います。ヨーデルヨーデル!!恋しちゃってる?フツーにだめー …大好きだ畜生(笑
もう一個の方、うちら夫婦の間で「ル・ラーダ・フォルオル!!」「マホカンタ!」が流行ってるますよ。こっちはコメントのし様がないのでとりあえず読むといいんだよ。笑。



■ケーキ作ったの事。
ぽんたが結婚して初めての誕生日だったのでその前日にぽんた(土曜日だったけど何か有休取ってやがった)にも手伝わせてケーキを焼きました……。
出来上がったのはカステラともタルト生地ともつかぬ表面が焦げた膨らみもしてない謎の物体だったわけで。
味は悪くなかったし美味しかった(ぽんた談)けど何か悔しさのあまりぽんたが酒で酔いつぶれた後一人でしくしく泣いてしまtt
ケーキ作るのって難しいのね……。
何か妙な負けず嫌いっぷりが発動しそうでしない今日この頃。
ところで年末のあれはどうするのだろう。そんな問いかけを東京の酒宴に参加した二人に聞いてみたいところであるます。

category: 果てしな徒然

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltyhoney.blog47.fc2.com/tb.php/56-796e78b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リードミー!

ついーと

ぷろふ。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。